沖縄県地域環境センター:〒904-0021 沖縄市胡屋5-7-1 沖縄こどもの国チルドレンズセンター 1F 
最近の投稿

スタッフブログ

日々の活動をつづります

『何ヒトリ?』

月桃の葉っぱのうしろに、ガ 飛んでいる時は、素早すぎてカメラどころか肉眼ですらしっかりと捉えられない、そんなガがいますよね。 この日は移動したガを見失わないように、ゆっくり葉っぱの後ろにまわってみました。 ひとたび留まる …

『お食事中』

樹木の葉っぱの裏側を観察していると葉っぱが不思議なゆれ方をしていました。 よく見てみると食事中のカマキリ。 こんな高いところで!と一瞬びっくりしましたが、そういえばもっと高い樹上でセミを食べているのを見かけたことがありま …

『アオスジアゲハの産卵』

変則的…というのでしょうか、落ち着きのない独特な動きをしているチョウがいたのでしばらく見ていると、卵を産みつけました。 チョウの産卵を見たのはこれが2度目ですが、前回のカバマダラも、今回のアオスジアゲハも、必死さが伝わっ …

『アオトンボ?』

真っ青なトンボがいました。オオシオカラトンボです。 勝手にアオトンボと名付けたいくらいの青さです。 そんなお話をしていましたら、短歌を趣味とされている方から「アオトンボ」は季語のひとつで、緑色をしたオニヤンマなどのことを …

6/25開催・参加者募集!!『 ウチナーの海を知る!~ビーチクリーンとうみの学校~』

概要 ウチナーの自然を知ろう! 第1弾は、【ウチナーの海を知る!~ビーチクリーンとうみの学校~】 「清ら島おきなわのうみミニ講座」「環境大臣賞受賞キッズによる活動発表」「ビーチクリーン」など 開催日時:2022年6月25 …

『ゲットウの花かんざし』

満開のゲットウの花をあちこちで見かけます。 昔は女の子たちの草木遊びの中で、かんざしとしても使われていたとか。 そんな話を聞いたからか、毎年この時期になると、こんなデザインのかんざしがあったら欲しいなあと白いつぼみを見て …

6/25(土)緊急シンポジウム【沖縄島と座間味島における特定外来生物グリーンアノールの現状を考える】開催と 参加者募集‼のお知らせ

◆タイトル:「学会合同 緊急シンポジウム:沖縄島と座間味島における特定外来生物グリーンアノールの現状を考える」 ◆日時:2022年6月25日(土)14:00~16:30 ◆申し込み方法 (6/21申し込み締め切り) Go …

『シタベニスズメ』

スズメガの裏翅が目が覚めるように真っ赤です。 表翅の渋い色合いからは想像がつきませんね。 (沖縄島:沖縄市:沖縄こどもの国)

『チョウの幼虫』

オオバコの先端をゆっくり丁寧に食んでいました。 写真ではわかりにくいのですが、近くで見ると、青や赤の小さな点々が体に入っているのがわかります。 (沖縄島:中部)

第18回 環境フォト・コンテスト「わたしのまちの○(まる)と×(ばつ)」

概要 わたしたちの身近なところにある、未来に残したい「○」の風景と未来のために変えたい「×」の風景を写真にして、コメントを添えて作品にするフォトコンテストです。 作品を作成した人も、その作品を見た人も環境問題を考える「き …

1 2 3 41 »
PAGETOP
Copyright © 沖縄県地域環境センター All Rights Reserved.