沖縄県地域環境センター:〒904-0021 沖縄市胡屋5-7-1 沖縄こどもの国チルドレンズセンター 1F 
最近の投稿

スタッフブログ

日々の活動をつづります

『イソヒヨドリ』

赤っぽいおなかがチャーミングな青い鳥。 人家の近くで巣を作ったり、人の近くでくらすことが多い鳥です。 まだ暖かい時期、とった餌をタイルに叩きつけているのをよく見かけました。 主観的にみると恐ろしくも感じる光景でしたが、雛 …

『ごろんとしたんだなぁ(笑)』

みなさま、これ、何の痕かわかりますか? そう、イノシシのぬた場です。 この場所でごろごろして、泥浴びをしたんでしょう。 リュウキュウイノシシ1頭分くらいの大きさのぬた場でした。 (沖縄島北部)

『ケナガネズミ』

木の上の方で何やら声が聞こえてきました。 フクロウじゃなさそう。 ケナガネズミです。 2頭で鳴きかわして、移動していました。 (沖縄島北部)  

IPCCシンポジウム「気候変動と社会変容」の開催について

地球・人間フォーラムによる、IPCCシンポジウムが開催されました。 今ある環境問題について、興味のある方はぜひご覧ください。 「2021年から2022年に気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第6次評価報告書の公表が予 …

2/7(日)JICA地球ひろば公開セミナー『「ジブンゴト化」で世界とつながる ~授業実践からの学び~』 定員まであともう少しだそうです。

JICA 地球ひろばによる、教員・教育関係者向けの公開セミナーを2月7日に開催します。 Zoomによるオンライン開催! 学校の先生(小・中・高)をはじめ、SDGsや多文化共生に関わる教育の実践・普及に従事されている方々に …

動画「おしえて!カミナリ先生~気候変動×防災~」

環境省による『COOL CHOICEウェブサイト』にて、 動画「おしえて!カミナリ先生~気候変動×防災~」を公開しています。 個人での視聴 ほか、イベント、授業、研修等での活用について公表しています。 Web公開のほか、 …

『赤っぽいのもいます』

イボイモリ 原始的なイモリの形を残した生きた化石とも言われるイモリです。 黒っぽい個体と、赤っぽい個体をやんばるでは見かけます。 (沖縄島北部)

『シマナー』

からし菜、沖縄ではシマナーやチキナーとも呼ばれています。 春野菜のイメージが強いようですが、沖縄では1年中栽培することができます。 寒くても、青々と実る様子を見ていると元気がもらえますね。 (沖縄県沖縄市:沖縄こどもの国 …

『休憩中』

オキナワコキクガシラコウモリ 夜に見つけました。 ある程度、餌を食べると、ちょっこっと休憩。 夜だからといって、ずっと活動しているわけではありません。 (沖縄島北部)

『冬だなぁ』

やんばるの冬を彩る植物はいろいろありますが、この青い実がつく植物もそのひとつ。 ルリミノキ。 やんばるには3種のルリミノキが生育しています。 (沖縄島北部)  

1 2 3 12 »
PAGETOP
Copyright © 沖縄県地域環境センター All Rights Reserved.